Top > キャッシング枠を設定する

キャッシング枠を設定する

キャッシングは、消費者金融業者などからお金を借りることのできるサービスです。最近は事務処理が迅速化され、急ぎの要件でも頼りになるサービスになってきています。
キャッシングサービスを利用する際には、消費者金融業者に登録をする必要があります。その際、住所氏名など必要事項を連絡するのは当然ですが、それに加えて利用限度額の枠を設定する必要があります。その枠内であれば簡単に融資申請の手続きを取ることができるということになっています。専用のカードが発行されるのですが、それを使って専用のATM機などで申請すると、まるで現金を銀行預金から引き出す感覚で即座に現金を受領することができます。
限度額の設定は、できる範囲で最大限に設定するほうが後々のことを考えると効率が良いです。そんなに高額の借り入れはしないと思っていても、のちにどんなことが起こるかわからないですし、上限をあげることで特に負担が増えるわけでもないからです。
気になる在籍確認なしのカードローンZC167についてはこちらで書いています。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
クリスマスにした事とピンククリスマス(2015年1月28日)
脂肪の消費が出来ればなんでもいい(2015年1月19日)
とにかくラッキーでした。(2014年11月13日)
悲願の国産エンジン(2014年7月29日)
キャッシング枠を設定する(2014年6月27日)